たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2020年03月03日

CROCKETT&JONES チャートシー

本日はクロケット&ジョーンズの名作


【チャートシー】


の魅力と共にオールソールをご紹介します。



チャートシーは、クロケット&ジョーンズが手がけるスエードのチャッカブーツ。


オードリーと並んで靴好きならだれでも知っているクロケット&ジョーンズの代表靴ですね。


こちらは224ラストを採用し、ワイズは日本人にも履きやすいEとなっております。


カラーはブラック、ダークブラウン、タバコの三色が基本で、中でもダークブラウンが不動の人気です。


ちなみに、アイレットが3つのチルターンとはラストもワイズも同じ兄弟靴です。



オールソール ビフォアー

CROCKETT&JONES チャートシー

CROCKETT&JONES チャートシー

CROCKETT&JONES チャートシー

CROCKETT&JONES チャートシー



オールソール アフター

CROCKETT&JONES チャートシー

CROCKETT&JONES チャートシー

CROCKETT&JONES チャートシー

CROCKETT&JONES チャートシー


ダイナイトオールソール

昨日も紹介させて頂きましたが、こちらもダイナイトソールに張り替えいたしました。もともとはレザーソールになります。

ダイナイトソールはクロケット&ジョーンズの既成靴にも採用されているソールです。
最近ではシティソールという突起が控えめなタイプも採用されています。

似ているパターンですとvibram2055ソールがありますが、ダイナイトソールの方がスッキリとした印象に仕上がります。

そして、何より気品あふれるイギリス靴に合いますね。

純正レザーソールではコバがツメ仕様になっていますが、オールソール後も出来る限り忠実に再現させて頂いております。



ダイナイトオールソール ¥15,000 +税~

納期 2週間~


 


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:16│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    CROCKETT&JONES チャートシー
      コメント(0)