たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2010年09月19日

ANN DEMEULEMEESTER

今回は、カカト修理をご紹介します。

修理した靴はアンドゥムルメステール(Ann Demeulemeester)のウェッジソールタイプブーツに行いました。

((Before))
ANN DEMEULEMEESTER
新品の靴をお預かりしました
ANN DEMEULEMEESTER
見ていただくとお分かりになるかと思いますが、ウェッジタイプのソールになっております。
そのため、はじめにカカトの減り防止のために4mm厚の「クレープ」と呼ばれるラバーを取り付けました。
ANN DEMEULEMEESTER
((底面))
((After))
ANN DEMEULEMEESTER
ANN DEMEULEMEESTER
今回は4mm厚のクレープを使用したので、割合もとのシルエットを崩さずにすんだような気がします。
ANN DEMEULEMEESTER
((底面))
これで次回以降の修理はカカトの部分だけを交換すればすみますね!
クレープカカト修理 ¥1890(税込み)




  • 同じカテゴリー(メンズ修理)の記事画像
    CHEANEY
    【新材料】ドイツ製 人気部材です!
    EDWARD GREEN
    SCOTCH GRAIN
    DAINITE SOLE
    J.M.WESTON
    同じカテゴリー(メンズ修理)の記事
     CHEANEY (2019-09-17 20:00)
     【新材料】ドイツ製 人気部材です! (2019-09-13 20:14)
     EDWARD GREEN (2019-08-22 17:20)
     SCOTCH GRAIN (2019-08-19 17:50)
     DAINITE SOLE (2019-08-15 19:50)
     J.M.WESTON (2019-07-30 17:58)
    Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 12:19│Comments(0)メンズ修理
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ANN DEMEULEMEESTER
      コメント(0)