たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2016年07月11日

Christian Louboutin

クリスチャン・ルブタン


1964年1月7日、家具職人の父親と専業主婦の母親のもとでフランスのパリに生まれました。


1979年にパリの街角を歩いていた折、国立アフリカ・オセアニア美術館の前で


観光客の女性に木製の床を傷つけないように注意する看板に気が付いたそうです。


この看板が気になり、バックルで締め付け底がついた靴をデザインし始め


10代の頃にこのタイプの靴の絵ばかり学校のノートに描いて長時間過ごしたことを認めている。


このラインの靴が後日デザイナーとしてのセールスポイントとなったそう。








































最近のルブタンといえばスパイクシリーズって感じがしますが



こちらのサンダルのデザインもcute!


クレオパトラが履いてそうな感じでしょうか。



ハーフラバー ¥2,800+税


所要時間 最短20分


オニヅカ






  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:36Comments(0)

    2016年07月11日

    Christian Louboutin

    さあさあ、今日もルブタンですよ。




































    デザインをあまり変えたくない!というお客様もご安心ください。


    1ミリのラバーなので横からの見た目もごく自然に仕上がります。


    ハーフラバー ¥2,800+税




    オニヅカ





      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:22Comments(0)

    2016年07月10日

    Christian Louboutin

    最近本当に良くルブタンの靴をお見かけします。

    ブーム再燃といったところでしょうか。

    単に弊社から離れていただけでしょうか・・・

































    ヒールは細く、高く、

    凛とした佇まい。

    ビブラムハーフラバー1mmタイプで見た目も損なわず。




    うえだ
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:54Comments(0)修理レディース修理

    2016年07月09日

    GAZIANO&GIRLING
















    元来はビスポークならではの意匠だったと言われるサイドエラスティック。

    現代では、いろいろなメーカーから販売されています。

    なんと言っても脱ぎ履きのしやすさが特徴ですかね。

    あと、ローファーやスリッポンよりお堅く見える。





    うえだ



      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:17Comments(0)修理メンズ修理

    2016年07月08日

    ペリーコ

    いつも銀座三越シューズ&バックリペアコーナーをご利用いただきありがとうございます!!






    ペリーコのスエードパンプス。



    少し厚みのあるプレーンハーフラバー(ベージュ色)ですが

    ソールの断面との色合いが馴染んでいて

    自然な仕上がりですね。












    ただ今、リッシュでは一緒に働く仲間を募集しております。


    【職種】
    靴修理

    【業務内容】
    靴修理
    受付
    店舗管理

    【応募要件】
    ・RESH.の理念
    「靴を修理して履く文化を創る」を共感できる方
    ・靴修理において日本一のプロ集団を作るため
    既存スタッフと共に向上心をもって切磋琢磨していただける方

    【歓迎要件】
    ・元気で明るい方
    ・靴修理経験のある方

    【勤務時間】
    入居予定施設の営業時間に準じます。
    (8:00~22:30、シフトによる交代制)

    【勤務地】
    東京、大阪、名古屋、仙台、広島、新潟
    ※大阪にて研修があります。

    【休日】
    月7日、夏期休暇・冬期休暇あり

    【待遇】
    各種保険完備、交通費全額支給

    【給与】
    給与18万以上(研修期間有3ヶ月)
    ※経験により応相談


    《応募方法》
    メールにて受付させて頂きます。
    担当の 榊 宛にメールを頂き、
    メールを確認後、随時連絡させて頂きます。
    メールアドレス⇒kutsuasakusa@gmail.com



      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 10:03Comments(0)

    2016年07月07日

    J.M.WESTON
















    少しブームも落ち着いてきたのでしょうか、バイカラー。

    私は好きなんですけどね。

    ウエストンのサントノーレ・コレクション。

    こちらの配色は根強い人気です。




    うえだ




    ただ今、リッシュでは一緒に働く仲間を募集しております。


    【職種】
    靴修理

    【業務内容】
    靴修理
    受付
    店舗管理

    【応募要件】
    ・RESH.の理念
    「靴を修理して履く文化を創る」を共感できる方
    ・靴修理において日本一のプロ集団を作るため
    既存スタッフと共に向上心をもって切磋琢磨していただける方

    【歓迎要件】
    ・元気で明るい方
    ・靴修理経験のある方

    【勤務時間】
    入居予定施設の営業時間に準じます。
    (8:00~22:30、シフトによる交代制)

    【勤務地】
    東京、大阪、名古屋、仙台、広島、新潟
    ※大阪にて研修があります。

    【休日】
    月7日、夏期休暇・冬期休暇あり

    【待遇】
    各種保険完備、交通費全額支給

    【給与】
    給与18万以上(研修期間有3ヶ月)
    ※経験により応相談


    《応募方法》
    メールにて受付させて頂きます。
    担当の 榊 宛にメールを頂き、
    メールを確認後、随時連絡させて頂きます。
    メールアドレス⇒kutsuasakusa@gmail.com









      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:23Comments(0)修理メンズ修理J.M.WESTON

    2016年07月06日

    BALLY





















    こちらはバリーのスニーカー。

    メーカーを問わず、スニーカーの修理依頼が増えています。

    部分的な補修で靴を延命させたり、

    今回のように全面張り替えてしまったり。

    靴底の形状によって対処法も変わります。

    気になられた方は、一度ご相談ください。



    うえだ






      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:21Comments(0)修理メンズ修理

    2016年07月05日

    STEFANO BEMER





















    生前は革の魔術師の異名をお持ちだったステファノ・ベーメル氏。

    落ち着いたネイビーカラーに、

    型押しの施されたカーフレザーもどこか上品な佇まい。

    つま先をスチールで補強。




    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:14Comments(0)修理メンズ修理

    2016年07月04日

    Christian Louboutin

    蒸し暑さも吹っ飛ぶようなこちらのデザイン










    ルブタンの代名詞とも言えると思います。





    ルブタンが愛される理由はデザインだけではなく


    靴に使用されている上質の革が非常に足馴染みが良いとのことで


    世界中多くの方の足元になっております。



    ハーフラバーのお修理です。
















    1ミリという薄さのラバーなのでごく自然に仕上がります。








    ルブタン用の赤いハーフラバーは2種類。







    お好みのカラーをお選びください。



    1ミリハーフラバー  ¥2,800+税


    所要時間 最短20分程度




    オニヅカ







      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:17Comments(0)

    2016年07月03日

    爪先補強の定番

    いつも銀座三越シューズ&バックリペアコーナーをご利用いただき誠にありがとうございます!



    本日はこちらをご紹介させていただきます!













    「ビンテージスチール」


    ¥3,500+税


    所要時間  最短20分


















    こちらの人気も衰え知らず。

    「トライアンフ」


    ¥3,500+税


    所要時間  最短20分
















    つま先補強のための金具はこちらの写真以外もご用意がございます。






    因みに言わずと知れた「ビンテージスチール」


    ビンテージスチールと呼ばれているのは日本だけかもしれません。





    英国ではLULU(ルル)と呼ばれることもあり


    受付をしておりまして、ごくまれにお客様で「ルルお願いします」


    と言われることもあり、「めっちゃツウ!」と感じます。


    因みにフランスではビス・オン・レトンと呼ぶ人もいます。






    お客様によりわかりやすいブログにするために


    カメラを購入してみました。


    まだまだこちらも勉強不足。


    カメラって最初は難しい!




    今日は銀座  オニヅカ











      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 22:16Comments(0)

    2016年07月02日

    SHETLAND&FOX

















    1982年にスタートした、リーガルコーポレーションのオリジナルブランド。

    私が生まれる前からあったのですね・・・

    ここ10年ぐらいのブランドだと思っておりました。

    すみません。

    日本人の足型を豊富な経験から分析し、

    フィッティングと履き心地の良さを

    高い次元で実現されているそうです。




    うえだ






      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:27Comments(0)修理メンズ修理