たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2017年10月31日

GUCCI・・・Bee

いつも銀座三越 5階リペアコーナーをご利用いただき誠にありがとうございます!

昨日は木枯らし1号が吹いたとか・・・

今日も寒〰いですね。

さて、本日はこんなお直しをご紹介です。

オリジナルでハーフラバーが貼ってあるGUCCIのローファーに、

(蜂が浮き上がっているなんて・・・ 珍しいですね)


つま先補強のため、ヴィンテージスチールを装着!!



※つま先スチール補強・・・¥3,800~
(土台のソールがゴムのもの、ハーフラバーの厚みが2mm以上あるものにはスチール取り付けできません)






  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 13:30Comments(0)メンズ修理

    2017年10月30日

    CHANEL
























    昨今、ロングブーツをあまり見かけなくなりました。

    流行ももちろんあるのでしょう。

    代わってよく承るのが、こういったショートレングスのモデル。

    サイドゴアブーツやジョドファーブーツなどの、

    メンズライクなデザインも多くなったように感じます。

    こちらはシンプルなデザインの一足。

    履き口にブランドのモチーフをワンポイント。





    うえだ
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:51Comments(0)修理レディース修理

    2017年10月24日

    EDWARD GREEN

















    アッパーにひび割れが出来たり、

    所々色が退色してムラになっていたり・・・

    長年履いてこられた靴には、

    それなりの雰囲気があります。

    オールソール交換をしてまだまだ現役。






    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:20Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2017年10月22日

    CHURCHS・・・

    いつも銀座三越リペアコーナーをご利用いただき誠にありがとうございます。

    寒~~い日が続いております!!

    台風も来ています!!!

    そろそろ冬仕様に衣替えして良いものか・・・

    お天気を信用しきれず、悩んでいます。

    さて、本日は可愛い!

    チャーチのレディース靴の修理です。




    ここまでつま先が削れたらギリギリ!お直しタイミングです。



    今回はVIBRAMのラインタイプのハーフラバーを。



    減った箇所は革で埋めて・・・



    横から見てもスッキリです!



    ※ハーフラバー...2,700円~※
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:36Comments(0)

    2017年10月21日

    Maison Margiela


























    フラットタイプとブーツタイプ。

    どちらも昔からある定番のモデル。

    皆さんどちらがお好きですか?






    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:16Comments(0)レディース修理

    2017年10月20日

    TRICKER'S





















    元々、ハンティングシューズとして考案されたカントリーブーツ。

    アッパーにもタフな素材を用いており、

    ガンガン履きこんで自分色に染められる一足です。

    今回はオールソール交換を。

    ダイナイトソールで実用性もアップ。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:20Comments(0)修理メンズ修理Trickers

    2017年10月19日

    JOHN LOBB

















    今季からレディースの取り扱いも始まったジョンロブ。

    パウラ・ジェルバーゼをアーティスティックディレクターに据えて以降、

    色々な試みを発信し続ける老舗の動向から目が離せません。

    ちなみに、画像の靴はメンズです。





    うえだ
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 16:16Comments(0)修理メンズ修理John Lobb

    2017年10月18日

    CHURCHS





















    私見ですが、

    レディースのサイズ感だからカッコよく見えるんだろうなと思うんです。

    この配色。

    レディースのチャーチにもハーフラバーとスチールを。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:07Comments(0)修理レディース修理Churchs

    2017年10月17日

    ALDEN


















    何を差し置いても、一番多い修理はつま先と踵。

    この二ヶ所は気をつけて、ご覧になってください。

    今回は踵の修理。

    強度も抜群のJRダブテイルで。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:59Comments(0)修理メンズ修理Alden

    2017年10月16日

    ALDEN





















    一時期に比べると落ち着いた感のあるこちらの仕様。

    それでもリピートされる方は多く、

    定番のメニューとして定着しています。

    つま先の減りは、靴を履いていて一番気になるところ。

    必要以上に気を遣わなくてよくなるのは、

    気負わずに履けて良いかもしれません。





    うえだ




      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 16:16Comments(0)修理メンズ修理Alden

    2017年10月15日

    CHANEL
























    近くで見るとチェーンでの装飾。

    芸の細かさに息を飲みます。

    やはり、レディースの靴は装飾が華やかで

    見ていて魅かれるものがあります。






    うえだ
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 15:15Comments(0)修理レディース修理

    2017年10月10日

    Christian Louboutin

















    ルブタンにお選びいただく事の多いミラーハーフ。

    レディースだけではなく、サイズによってはメンズにもお選びいただけます。

    店頭でのご相談も承りますので、気になる方はお気軽に。

    ※現物を拝見してみないと判断できない場合もございます。ご了承くださいませ。





    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:39Comments(0)修理メンズ修理

    2017年10月08日

    やっぱり最強!

    いつも銀座三越 5階リペアコーナーをご利用いただき誠にありがとうございます!

    先日、実家より「すだち」を大量に頂きました。



    とても良い香り!
    秋を感じます!!momiji

    季節の入れ替わりで、新品のお靴をお持ち頂くことも多くなりました。

    つま先の補強もあらかじめやっておくと安心。と、いうことで

    人気なのはやっぱりコレblue_down



    トライアンフと



    ビンテージです。


    当日中に加工出来ますので、新品のお靴が安心してすぐ履けちゃいます。


    ※TOEスチール・・・3,800円(税抜き)~※



      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:17Comments(0)修理

    2017年10月07日

    はきぐちの革破れには

    いつも銀座三越5階 リペアコーナーをご利用頂きましてありがとうございます。

    ローファーなどをお履きの皆様、お持ちのお靴でこんな現象になったことありませんか?blue_down


    擦れて表面の革がめくれてしまっていますね。

    こんな時にはこのように革をあてて補強いたします。green_down




    上から覆うので強度もでますね。

    ※革あて補強(片足)・・・・1,800円(税抜き)~※

    ☆傷んでいる状態により、多少お値段は前後いたします。

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:59Comments(0)修理

    2017年09月28日

    J.M.WESTON





























    私物です。

    思い入れが強すぎてなかなか履く機会を作れていませんでしたが、

    もう少し履こうかなと一念発起・・・

    オリジナルはヒールにもスチールが付けられていますが、

    私は利便性を取りコンチネンタルヒールに。

    これで、メーカー修理は受けてもらえなくなりました。

    メーカーによっては、他社で手を加えた場合、

    今後一切のメーカー保証を受けられなくなる事も珍しくありません。

    お修理の際には、その点も併せてご検討ください。





    うえだ
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:34Comments(0)修理メンズ修理J.M.WESTON

    2017年09月26日

    JOHN LOBB






















    オリジナルのまま履くのも勿論良いのですが、

    ハーフラバーを貼ったり、つま先にスチールを付けたりするのも、

    履きおろしの際に選択肢の一つとしていかがでしょうか。

    靴によって適正もございます。

    気になる方は一度お立ち寄りくださいませ。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:01Comments(0)メンズ修理John Lobb

    2017年09月24日

    Tricker's


















    手入れを繰り返し、

    長年履きこんだ一足。

    今回はソールをダイナイトに変えてイメージチェンジ。

    これからの梅雨時期にも良さそうですね。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 11:09Comments(0)修理レディース修理Trickers

    2017年09月21日

    CHURCHS























    サンダルになっても、

    なんとなくチャーチらしさを感じる。

    レディースの展開も広がってますね。

    直営店ではウェアの取り扱いもされてるようですし、

    今後はトータルコーディネートの出来るブランドへと

    変わっていくのでしょうか。





    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:29Comments(0)修理レディース修理Churchs

    2017年09月20日

    GEORGE CLEVERLEY























    ジョージ・クレバリー、靴好きなら必ず聞いたことがある名前ではないでしょうか。

    現在の当主は息子のジョージ・グラスゴー・ジュニア。

    ビスポーク、パターンオーダー、プレタポルテと、

    ブランドを躍進させた立役者。

    銀座三越5階 紳士靴売り場でも人気メーカーの一つです。

    メダリオンのパターンもいいですね、ラムズホーン。

    これは私が好きなだけですが。






    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:15Comments(0)修理メンズ修理

    2017年09月19日

    J.M.WESTON





















    私個人の意見ですが、

    ウエストンのゴルフには、このソールが一番似合うと思う。

    なんとなくですが。

    レザーソールや、これ以外のラバーソールが付いていたら、

    「んー・・・」ってなっちゃうかもしれない。

    なんとなくですが。

    なるべくオリジナルの雰囲気に近づけたくて、

    ヒール周りにも一手間を。

    これもなんとなくです。






    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:03Comments(0)修理メンズ修理J.M.WESTON