たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2017年11月23日

Christian Louboutin


























ルブタンでこのデザインのフラットパンプス、

カカトがすぐダメになっちゃいませんか?

デザインは少し変わってしまいますが、

画像のようにリペアする事も可能です。

お客様に履き心地のヒアリングをしてみたところ、

そんなに違和感も感じないとのこと。

(多少の個人差はあるかと思いますが・・・)



画像をご覧になって、

『ん?』

と思われた方もいらっしゃるかと。

まったく同じデザインのお靴をご友人同士でお持ち込みいただきました。

片方はミラーハーフ、

もう片方は初の試みミラートゥーラバー。

ミラートゥーラバーの効果や如何に・・・






うえだ










  • 同じカテゴリー(修理)の記事画像
    Maison Margiela
    ALDEN 
    3.1 Phillip Lim
    J.M.WESTON リッジウェイオールソール
    ENZO BONAFE
    SAINT LAURENT
    同じカテゴリー(修理)の記事
     Maison Margiela (2018-01-19 20:02)
     ALDEN  (2018-01-18 18:00)
     3.1 Phillip Lim (2018-01-16 21:44)
     J.M.WESTON リッジウェイオールソール (2018-01-11 20:00)
     ENZO BONAFE (2018-01-09 21:09)
     SAINT LAURENT (2017-12-15 21:51)
    Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:39│Comments(0)修理レディース修理
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    Christian Louboutin
      コメント(0)