たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2017年02月22日

HEINRICH DINKELACKER





















飾り釘とは・・・

装飾として、または装飾を兼ねて打つ釘

と、辞書にはあります。

実際、装飾の意味合いが強いので、

あっても無くても、最終的にはお客様の好みです。

そんな風にご案内するケースも少なくないです。

しかし、この飾り釘の打ち方で個性を出しているメーカーもあり、

そういった靴に関しては打った方がいいのかなと思ったりもするのです。

今回承ったディンケラッカーのように。

雰囲気は出来る限り近づけられるよう努力します。





うえだ



  • 同じカテゴリー(修理)の記事画像
    Maison Margiela
    Maison Margiela
    履き口が破れたら、
    こんなホツレのお直しも
    CELINE
    モカ糸がほつれたら
    同じカテゴリー(修理)の記事
     Maison Margiela (2017-08-16 19:22)
     Maison Margiela (2017-08-14 18:54)
     履き口が破れたら、 (2017-08-13 20:21)
     こんなホツレのお直しも (2017-08-06 13:51)
     CELINE (2017-07-27 19:59)
     モカ糸がほつれたら (2017-07-24 10:21)
    Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:16│Comments(0)修理メンズ修理
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    HEINRICH DINKELACKER
      コメント(0)