たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2018年04月19日

CHANEL


























シャネルで目にすることの多いコルクを模したデザイン。

キズが入ってしまった・・・などのご依頼の際、

どのような処置が出来るだろうかと、

修理に持ち込まれる前から頭を悩ませております。

その時に考えればいいんですけどね。





うえだ
  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:34Comments(0)修理レディース修理

    2018年04月16日

    CHURCHS

    いつも銀座三越シューズ&バッグリペアコーナーをご利用頂きありがとうございます!

    本日はこちらです。
























    滑り止めを付けたい、でもつま先ももっと強度を持たせたいというお客様はこちらがお勧めです。

    混雑状況にもよりますが当日お渡しももちろん可能です。

    是非銀座三越5階でお待ちしております。
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:01Comments(0)修理メンズ修理Churchs

    2018年04月15日

    JOHN LOBB






















    オリジナルのまま履くのも勿論良いのですが、

    ハーフラバーを貼ったり、つま先にスチールを付けたりするのも、

    履きおろしの際に選択肢の一つとしていかがでしょうか。

    靴によって適正もございます。

    気になる方は一度お立ち寄りくださいませ。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:01Comments(0)メンズ修理John Lobb

    2018年04月11日

    CROCKETT&JONES・・・レザーオールソール































    クロケットと言えばレンデンバッハ。
    見た目にも箔のある仕上がりに。
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:57Comments(0)Crockett&Jones

    2018年04月10日

    FENDI・・・ハーフラバー

    いつも銀座三越5階 リペアコーナーをご利用頂きありがとうございます!

    今回はフェンディのお靴にハーフラバーを。
    ビーズのテキスタイルが目を引きます!
    思わず 「なんて素敵なんでしょう!!」 と思ってお写真を撮らせて頂きました。



    ヒールのデザインも個性的です。



    ハーフラバーはVIBRAM7673(1.8mm厚)で補強を。






    ※ハーフラバー・・・¥2,200~※
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:59Comments(0)レディース修理

    2018年04月09日

    Maison Margiela























    一癖も二癖もあるメゾンマルジェラのデザイン。

    アッパーはシンプルでありながら、

    ソール周りは雰囲気ありまくり。

    何気に作業中も気を遣うのです・・・汗





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:55Comments(0)修理レディース修理

    2018年04月07日

    Tricker's・・VIB1276

    いつも銀座三越5階リペアコーナーをご利用いただきありがとうございます!

    今回はトリッカーズのオールソールをご紹介。





    ちょっと珍しい、VIBRAM1276でお直し致しました。

    グリップ力に優れ、耐久性も抜群。
    お色もカーキなので、アッパーの雰囲気もバッチリ!!

    ●オールソール・・・10,000円~

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:55Comments(0)Trickers

    2018年04月06日

    Maison Margiela





















    シーズン毎に新たなバリエーションを打ち出し、

    ファンを楽しませてくれるメゾンマルジェラのタビシリーズ。

    今期はサテン生地・・・

    なんだか妖艶な雰囲気を醸しているように感じるのは

    私だけでしょうか。




    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:40Comments(0)修理レディース修理