たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2017年10月17日

ALDEN


















何を差し置いても、一番多い修理はつま先と踵。

この二ヶ所は気をつけて、ご覧になってください。

今回は踵の修理。

強度も抜群のJRダブテイルで。





うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:59Comments(0)メンズ修理Alden

    2017年10月10日

    Christian Louboutin

















    ルブタンにお選びいただく事の多いミラーハーフ。

    レディースだけではなく、サイズによってはメンズにもお選びいただけます。

    店頭でのご相談も承りますので、気になる方はお気軽に。

    ※現物を拝見してみないと判断できない場合もございます。ご了承くださいませ。





    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:39Comments(0)メンズ修理

    2017年09月28日

    J.M.WESTON





























    私物です。

    思い入れが強すぎてなかなか履く機会を作れていませんでしたが、

    もう少し履こうかなと一念発起・・・

    オリジナルはヒールにもスチールが付けられていますが、

    私は利便性を取りコンチネンタルヒールに。

    これで、メーカー修理は受けてもらえなくなりました。

    メーカーによっては、他社で手を加えた場合、

    今後一切のメーカー保証を受けられなくなる事も珍しくありません。

    お修理の際には、その点も併せてご検討ください。





    うえだ
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:34Comments(0)メンズ修理J.M.WESTON

    2017年09月26日

    JOHN LOBB






















    オリジナルのまま履くのも勿論良いのですが、

    ハーフラバーを貼ったり、つま先にスチールを付けたりするのも、

    履きおろしの際に選択肢の一つとしていかがでしょうか。

    靴によって適正もございます。

    気になる方は一度お立ち寄りくださいませ。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:01Comments(0)メンズ修理John Lobb

    2017年09月25日

    CHURCHS

























    新しい物に新鮮さを求めるのだとしたら、

    変わらない物に求めるのは安心といったところでしょうか。

    ハーフラバーとスチールで、

    履き下ろしの準備も万端。




    うえだ



      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:01Comments(0)メンズ修理Churchs

    2017年09月20日

    GEORGE CLEVERLEY























    ジョージ・クレバリー、靴好きなら必ず聞いたことがある名前ではないでしょうか。

    現在の当主は息子のジョージ・グラスゴー・ジュニア。

    ビスポーク、パターンオーダー、プレタポルテと、

    ブランドを躍進させた立役者。

    銀座三越5階 紳士靴売り場でも人気メーカーの一つです。

    メダリオンのパターンもいいですね、ラムズホーン。

    これは私が好きなだけですが。






    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:15Comments(0)メンズ修理

    2017年09月19日

    J.M.WESTON





















    私個人の意見ですが、

    ウエストンのゴルフには、このソールが一番似合うと思う。

    なんとなくですが。

    レザーソールや、これ以外のラバーソールが付いていたら、

    「んー・・・」ってなっちゃうかもしれない。

    なんとなくですが。

    なるべくオリジナルの雰囲気に近づけたくて、

    ヒール周りにも一手間を。

    これもなんとなくです。






    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:03Comments(0)メンズ修理J.M.WESTON

    2017年09月12日

    Maison Margiela




































    レディースのタビブーツをよくお持ち込みいただいているブランド、メゾン マルジェラ。

    紳士靴売り場でもお取り扱いがございます。

    既存のデザインを素材違いにしたものや、もちろん新作も。

    最後の画像のタビスニーカー、

    修理依頼が来たらどうしましょうかね・・・




    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:26Comments(0)メンズ修理

    2017年09月10日

    SAINT LAURENT























    サンローランのリングブーツ。

    このところ、拝見する機会が多いように感じます。

    ブーツの承りが増えてくると、

    個人的には秋を感じます。

    まだまだ暑い日もありますけどね・・・





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:45Comments(0)メンズ修理

    2017年09月07日

    EDWARD GREEN

























    エドワードグリーンの代表的なモデル、ドーバー。

    ドーバーと言えば#32ラスト。

    そしてウエストが特徴的なスペードソール。

    アッパーのスキンステッチよりソールの意匠に気を取られてしまうのは、

    靴修理屋の性でしょうか。





    うえだ


















      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:07Comments(0)メンズ修理Edward Green

    2017年08月23日

    CHURCHS


















    21日連続で雨の予報だったとか・・・

    そんな時にはラバーソールの靴を履かれるのが良いかと。

    ハーフラバーを貼った靴でも滑りにくいかと思いますが、

    水で接着剤の効きが弱くなる点が懸念されます。

    しっかりとラバーソールを縫い付けてある靴でしたら、

    そのような心配もありません。

    元が革底の靴をラバーの底に交換される方もいらっしゃります。

    気になられた方は是非ご相談ください。



    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:52Comments(0)メンズ修理Churchs

    2017年07月22日

    Christian Louboutin





















    靴底で主張するブランド、クリスチャン・ルブタン。

    レッドソールは女性の憧れるアイコンになりましたが、

    男性にも訴えかけてくるものはございます・・・

    最近少し気になり始めました(おそっ)





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:59Comments(0)メンズ修理

    2017年06月22日

    JOHN LOBB





















    靴作りにもエコを・・・

    といったところでしょうか。

    こちらのモデル、先日発表されたばかりのもののようで、

    デザインに切り替えを多用することにより、

    今までは使えずに処分していたような大きさの革も

    利用出来るようにと考案されたもの。

    近年は工業廃水の規制なども厳しいようで、

    今後もメーカーサイドは色々な工夫を打ち出してくるのでしょうね・・・


    お客様から色々と教えていただくことも多い今日この頃です。






    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:56Comments(0)メンズ修理John Lobb

    2017年06月22日

    ALDEN























    ハーフラバーだけだとはがれやすいとの事で、

    スチールや今回のようにつま先部分をラバーで補強する場合があります。

    もちろんハーフラバーの先端がすり減ってからでも大丈夫。

    タイミングはお好みで。





    うえだ





      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:27Comments(0)メンズ修理Alden

    2017年06月21日

    JOHN LOBB





















    珍しいお靴を作業させていただきました。

    定番モデルをローファーのデザインに落とし込んだ、

    フィリップⅡローファー。

    ブーツもタイプも一緒に発表されていたかと思いますが、

    そちらはまだお目にかかったことがありませんね・・・




    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:28Comments(0)メンズ修理John Lobb

    2017年06月08日

    il micio






















    孤高の靴職人・・・

    といったイメージの深谷秀隆さん。

    イルミーチョ(イタリア語で子猫の意)とゆう屋号を体現するかのような、

    優雅な曲線の美しい一足。

    店舗もイタリアにあるため、

    あまり、ビスポークの靴を拝見できる機会もありません。

    眼福、眼福。





    うえだ















      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:07Comments(0)メンズ修理

    2017年05月21日

    J.M.WESTON























    ここ数年でネイビーの靴も一気に市民権を得たように感じます。

    意外と色々な服に合わせやすいのも要因でしょうか。

    今後も定番化しそうですね。




    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:44Comments(0)メンズ修理J.M.WESTON

    2017年05月20日

    EDWARD GREEN

    いつも銀座三越をご利用頂きありがとうございます!

    本日は珍しいお靴をお持ちいただきました!

    こちらのエドワードグリーンは、ノーザンプトンのファクトリーショップでご購入されたそうです。
    アイレットの仕様やライニングの木型表記がないことなどから、ファクトリーショップの方曰く
    「サンプルで作成した靴らしい」とのこと。
    かなりのレアものです!!



    今回は他のウエストンやジョン・ロブ含め、つま先にヴィンテージスチールを取り付けさせていただきました。






    先ずははめ込むためのヘリを包丁できれいにカット。



    スーチルを付けたらはみでた部分を荒いペーパーで削ります。



    そして細かいペーパーできれいにコバを整えます。




    そして完成です!!




    つま先から見たらこんな感じです。





    履き始める前の補強で如何でしょうか?




      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:26Comments(0)メンズ修理

    2017年05月19日

    HARUTA









    HARUTAのPlanetoe オールソールさせていただきました。

    vibram#100ソールでご修理です。

    最近はこのようなワークブーツなどで使用するようなソールを短靴で使用するのが

    個人的にアツいです。



    このECO STEP SOLE何て使用しても面白いんじゃないでしょうか?

    明日もご来店を心よりお待ちしております。


    まなべ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:11Comments(0)メンズ修理

    2017年05月15日

    WESCO
















    ="" title=""
    >











    友人のウエスコ。

    もう何度ASしたことでしょうか・・・

    彼はバイク乗車時にこのBOSSを着用するため、

    アッパー部分に入るキズやスレもリアル。

    雰囲気ありますよね。

    時間かかっちゃってゴメンナサイ。

    次は何年後?








    うえだ











      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:50Comments(0)メンズ修理