たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2018年07月15日

ALDEN




















未だに人気が衰えないハーフラバーとつま先スチールの組み合わせ。

ハーフラバーは滑り止めとしては効果的ですがどうしても減ってしまうのと

ひっかけたりするとつま先が剥がれてしまいます。

そんな時におすすめなのがこちらの組み合わせ。

混雑状況にもよりますが最短40分前後でお渡しも行っております。

銀座三越5階シューズ&バッグリペアコーナーでお待ちしております!
  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:06Comments(0)修理Alden

    2018年07月14日

    JOHN LOBB




















    ここ最近ハーフラバーやスチールのご依頼が非常に増えております。

    勿論即日修理可能です。  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:22Comments(0)修理John Lobb

    2018年06月27日

    Christian Louboutin





















    ハーフラバーに期待するのは・・・

    ①ソールの保護

    ②滑りにくくする効果

    といった点だと思います。

    こちらのミラーハーフラバーは①に特化したハーフラバー。

    ラバーの強度はどれにも勝ります。

    ただ、溝が彫られていないフラットな仕上がりですので、

    濡れた路面や、雨の日には十分ご注意ください。





    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:10Comments(0)修理レディース修理

    2018年06月26日

    Maison Margiela

















    タビはパンプス、ブーツ問わず、よく承る種類の靴となりました。

    ハーフラバーも、プレーン、1mm、そして今回のようにEXと、

    お客様のご希望に応じて、いろいろと承っております。

    靴修理屋さんによっては、作業NGのお店もあるらしいマルジェラのタビシリーズ。

    問題無く承れますので、お気軽にご相談ください。




    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:54Comments(0)修理レディース修理

    2018年06月25日

    ALDEN





















    履き込んだコードバンの鈍い艶感が渋い

    こちらのオールデン。

    ダイナイトソールに交換と、

    踵の内側(腰裏と呼んでいます)のリペア。

    一足一足アジの出方が全く異なるコードバン。

    とりわけ、愛着を持って履かれている方の多い素材です。




    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:35Comments(0)修理Alden

    2018年06月20日

    Tricker's


















    手入れを繰り返し、

    長年履きこんだ一足。

    今回はソールをダイナイトに変えてイメージチェンジ。

    これからの梅雨時期にも良さそうですね。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 11:09Comments(0)修理レディース修理Trickers

    2018年06月18日

    ALDEN





















    履き込んだコードバンの鈍い艶感が渋い

    こちらのオールデン。

    ダイナイトソールに交換と、

    踵の内側(腰裏と呼んでいます)のリペア。

    一足一足アジの出方が全く異なるコードバン。

    とりわけ、愛着を持って履かれている方の多い素材のように感じます。




    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:35Comments(0)修理Alden

    2018年06月14日

    DINITE SOLE


















    この季節に生を受けた割に、雨があまり好きではありません。

    服装や、もちろん靴にも気を遣わないといけませんし。


    大体、5月に入った頃からラバーオールソールの需要が増える気がします。

    あくまで、個人的な感想ですが。

    画像はダイナイトソールでのオールソール交換。

    仕事でお使いになられる靴だと、

    あまり凹凸の大きいソールはスーツに合わせにくかったり・・・

    と云う訳で、こちらを提案させていただく事が多いです。

    雨用にとお考えの靴がございましたら、

    こういった選択肢もご検討くださいませ。







    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:50Comments(0)修理修理部材のご紹介

    2018年06月13日

    ENZO BONAFE



































    友人からの依頼。

    15年ほど前に購入したのだそうです。

    その頃はグッチのOEMを受けていたようで、

    そう言われるとつま先のシルエットもそんな風に見えてきたり・・・


    今回は実用性も考慮してダイナイトソールに。

    ありがとう。



    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:09Comments(0)修理

    2018年06月12日

    J.M.WESTON リッジウェイオールソール

    こんばんは!













    ゴルフにはやはりこちらですね。



    リッジウェイオールソール 両足 ¥15,000~(税抜き)


    ご来店お待ちしております。


    石岡  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:00Comments(0)修理J.M.WESTON

    2018年06月11日

    EDWARD GREEN

























    エドワードグリーンの代表的なモデル、ドーバー。

    ドーバーと言えば#32ラスト。

    そしてウエストが特徴的なスペードソール。

    アッパーのスキンステッチよりソールの意匠に気を取られてしまうのは、

    靴修理屋の性でしょうか。





    うえだ


















      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:07Comments(0)修理Edward Green

    2018年06月10日

    SUTOR MANTELLASSI





















    近年のマンテラッシだとあまり見ないスタイル。

    個人的には、昔のイタリア靴のイメージってこれなのです。

    ラッタンジ、ボノーラ、この度のマンテラッシ。

    眼福です。





    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:07Comments(0)修理

    2018年06月09日

    ENZO BONAFE





















    珍しい中敷きの貼られたボナフェ。

    お客様も詳細はよくご存じないとの事・・・

    どちらかの別注品でしょうか?




    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:40Comments(0)修理

    2018年06月08日

    SILVANO LATTANZI





















    手仕事にこだわった既製靴と言えば色々ありますが、

    やはり最高峰はこちらではないでしょうか。

    シルバノ・ラッタンジ

    価格ももちろん一級品。

    そこに価値観を見出せるかどうか・・・

    ですかね。





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 15:00Comments(0)修理

    2018年06月04日

    CROCKETT&JONES


























    オードリーでライトブラウンとゆうだけでも珍しい感がありますが、

    更に珍しいコードバン仕様。

    雰囲気あります。






    うえだ
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:39Comments(0)修理Crockett&Jones

    2018年06月03日

    JOHN LOBB
































    男女問わず、この時期にブーツのお持ち込みもチラホラとございます。

    直してから片付けされたり、

    シーズンインしたらすぐに履けるようにスチールの加工をされたり。

    こうなるともう、私ならすぐにでも履きたくなっちゃいますけど・・・





    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 10:30Comments(0)修理John Lobb

    2018年06月02日

    Tricker's



















    以前ブログにあげた画像。

    レディースのトリッカーズをダイナイトソールに交換。

    この記事をご覧になられた女性からお問い合わせをいただいたりもしました。

    これからの時期にいいかもしれません。

    と思って、再掲載。




    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 16:16Comments(0)修理レディース修理Trickers

    2018年06月01日

    ALDEN
























    近頃また承る機会が多くなってきたオールデン。

    それに伴い、こちらの仕様もご依頼数増。

    リピートされる方も多いのです。






    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:12Comments(0)修理Alden

    2018年05月21日

    JUTTA NEUMANN





















    店頭で見かけるユッタニューマンには大体ビルケンソールがついているのですが、

    中にはオリジナルに忠実にレザーソールで販売されている

    硬派なショップさんもございます。

    滑ったり、履き心地が硬かったり・・・

    やっぱりビルケンソールが良いとゆう方は、

    後から貼り付ける事も可能ですのでお気軽にご相談ください。






    うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:58Comments(0)修理レディース修理

    2018年05月17日

    SPIGOLA





    一張羅に身を包んで出かけないといけない日に限って、天気が優れない・・・

    そんな事は往々にしてあります。

    そして、こうなる事が分かっているのに履いて出かけ、

    案の定雨染みが出来る・・・(画像の丸で囲った部分)


















    クリーニングでリフレッシュ。

    あまり出番の多い靴ではないのですが、

    ここぞといったシーンでは自然と手が伸びる一足なのです。






    うえだ



      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:58Comments(0)修理