たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

2017年10月24日

EDWARD GREEN

















アッパーにひび割れが出来たり、

所々色が退色してムラになっていたり・・・

長年履いてこられた靴には、

それなりの雰囲気があります。

オールソール交換をしてまだまだ現役。






うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 18:20Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2017年09月07日

    EDWARD GREEN

























    エドワードグリーンの代表的なモデル、ドーバー。

    ドーバーと言えば#32ラスト。

    そしてウエストが特徴的なスペードソール。

    アッパーのスキンステッチよりソールの意匠に気を取られてしまうのは、

    靴修理屋の性でしょうか。





    うえだ


















      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:07Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2017年09月07日

    EDWARD GREEN
























    冬場は身にまとう衣類もボリュームのあるものが増えます。

    そんな時は足元にも少しボリュームが欲しくなります。

    (私だけかもしれませんが・・・)


    底が厚い靴ほど、く当然履き馴染むまでに時間はかかり、

    つま先の摩耗がひどいものもしばしば目にします。

    ダブルソールやスペードソールのお靴にとって、

    理に適った修理なのかもしれません。







    うえだ


















      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:07Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年11月11日

    EDWARD GREEN





















    つま先に取り付けるスチール、

    こんなのもあります。

    素材は真鍮、ステンレスに比べると減りやすいですが、

    摩耗してきても色は変わりません。

    ただ、サイズが限られる材料なので、

    店頭にて要相談でお願いします。




    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:17Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年08月24日

    EDWARD GREEN














































    サイドゴアブーツ

    このデザインにしか無いディテールもいくつか有り、

    メーカーによってその辺りの違いを見比べるのもオツかもしれません。

    エドワードグリーンでサイドゴアブーツと言えば、

    ニューマーケットと画像のカムデン。

    カムデンもマーケットが有名ですね。

    マーケットを歩いて回るのに適した靴なのでしょうか・・・

    同じメーカーのサイドゴアブーツでも、

    プルリングの付いている個数が違ったり、

    サイドのゴムの形状が違っていたりと、

    好みの別れるポイントが色々とあったりします。




    うえだ



      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:03Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年08月13日

    EDWARD GREEN































    エドワードグリーン  ウエストミンスター

    ダブルモンクの妙は、ストラップの開き加減にあると思うのです。

    ハの字に広がっているもの、

    平行にスラントしているもの、

    平行なタイプでも幅の広さが違ったり・・・

    二本のストラップの間に、

    各メーカーのアイデンティティーが詰まっているように感じるのです。

    大げさですかね。





    うえだ







      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:01Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年07月30日

    EDWARD GREEN














































    サイドゴアブーツ

    このデザインにしか無いディテールもいくつか有り、

    メーカーによってその辺りの違いを見比べるのもオツかもしれません。

    エドワードグリーンでサイドゴアブーツと言えば、

    ニューマーケットと画像のカムデン。

    カムデンもマーケットが有名ですね。

    マーケットを歩いて回るのに適した靴なのでしょうか・・・

    同じメーカーのサイドゴアブーツでも、

    プルリングの付いている個数が違ったり、

    サイドのゴムの形状が違っていたりと、

    好みの別れるポイントが色々とあったりします。




    うえだ



      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:03Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年07月23日

    EDWARD GREEN































    エドワードグリーン  ウエストミンスター

    グリーンでダブルモンクと言えばこれですかね。

    ラストナンバーは888、

    セミスクエアトウで少しクラシックな顔つき。

    トライアンフスチールをつま先に施し、

    履きおろしの準備は万端。





    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:33Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年07月16日

    EDWARD GREEN





















    エドワードグリーンでもマッケイ製法の靴が出たんですね。

    アンラインドローファーで、履き心地も良さそう。

    ハーフラバーで滑り難く。



    うえだ





      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:19Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年04月27日

    エドワードグリーン






















    ポールスチュアート別注のエドワードグリーン。

    20年以上前にご購入されたと伺いました。

    このコンディションを維持されている事が素晴らしいです。

    こちらの靴が製造された頃と現在では革の鞣し技術も違っており、

    この風合いは、もう出せないのではないでしょうか・・・

    そういった理由から、80~90年代の程度が良い靴を収集される方も多いようです。


    話が逸れました。

    こちらのお客様、いつも貴重なお靴をお持ちくださります。

    こういった仕事をしていないと見たり触れたり出来ないようなお靴も多く、

    本当に修理屋冥利に尽きます。ありがとうございます。

    こちらも、別注品のためか、デザインもあまり見ないものに・・・

    初見ではカドガンのように見えましたが、それとも少し違う。

    最近この手のアデレードデザインを見なくなったように感じます。

    私は好きなんですけどね。




    うえだ






    ただ今、リッシュでは一緒に働く仲間を募集しております。


    【職種】
    靴修理

    【業務内容】
    靴修理
    受付
    店舗管理

    【応募要件】
    ・RESH.の理念
    「靴を修理して履く文化を創る」を共感できる方
    ・靴修理において日本一のプロ集団を作るため
    既存スタッフと共に向上心をもって切磋琢磨していただける方

    【歓迎要件】
    ・元気で明るい方
    ・靴修理経験のある方

    【勤務時間】
    入居予定施設の営業時間に準じます。
    (8:00~22:30、シフトによる交代制)

    【勤務地】
    東京、大阪、名古屋、仙台、広島、新潟
    ※大阪にて研修があります。

    【休日】
    月7日、夏期休暇・冬期休暇あり

    【待遇】
    各種保険完備、交通費全額支給

    【給与】
    給与18万以上(研修期間有3ヶ月)
    ※経験により応相談


    《応募方法》
    メールにて受付させて頂きます。
    担当の 榊 宛にメールを頂き、
    メールを確認後、随時連絡させて頂きます。
    メールアドレス⇒kutsuasakusa@gmail.com

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:26Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年03月01日

    エドワードグリーン
















    エドワードグリーン、セミブローグ。

    カドガンでしたかね・・・確か。モデル名。

    チェルシー、ドーバー、バークレー、

    そして、このカドガン辺りが不動の人気を誇る定番モデルでしょうか。

    履き下ろされる前にビンテージスチールを。





    エドワードグリーンはマルバーン一筋   うえだ  


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 19:58Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年02月21日

    エドワードグリーン&店舗休業日のお知らせ

















    エドワードグリーン、シャノン。

    シボ革でお色は黒・・・

    私の好みドンズバ。

    修理の仕上がった靴を、

    ため息つきながら磨いておりました。

    黒靴はやはりかっこいい。

    少しカジュアルダウンするなら、

    こういった革の質感がアクセントになります。

    つま先にビンテージスチールを。




    そして・・・

    明日2月22日、銀座三越は休業日です。

    それに伴い、弊工房もお休みさせていただきます。

    ご来店を予定されていた方には申し訳ありません。

    お気を付けいただきますよう、よろしくお願い致します。




    うえだ

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 22:45Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年02月18日

    エドワードグリーン



















    エドワードグリーンも特徴的なディテールを有したメーカー。

    202、32、82といった代表的な木型があれば、

    チェルシーやドーバーといった人気モデルもある。

    そして、底面を見るとエドワードグリーン独特の釘配列。

    出来る限り、オリジナルに忠実に。

    イングランドラスターヒールに飾り釘をオプションで。





    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:25Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2016年02月08日

    エドワードグリーン
















    エドワードグリーン、ドーバー

    つま先のスキンステッチは健在。

    ドーバー専用ラストNO.32は、

    靴が好きな方には有名な木型。

    ドーバーはこのラストじゃないと・・・

    と仰る方も多いのではないでしょうか。

    この度は、ビブラムEXハーフラバーを。




    うえだ


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:29Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2015年12月05日

    エドワードグリーン















    少し以前のタイプの中敷が付いたエドワードグリーン。

    個人的にはこのデザインが一番好みです。

    この度はヒールのトップリフトをJR DOVEにて交換。

    耐久性に優れた部材です。

    現行のエドワードグリーンはトップリフトのゴム部分が三日月型ですが、

    昔はトップドロワーを除いて、全てカギ型のタイプが使われていました。

    その頃のものがお好きなお客様は、

    今でも交換時にダブテイルをお選びになられたりします。

    分かる人には刺さるコダワリですね。




    うえだ








    靴磨いてますか??
    靴のお手入れお任せください!





      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:23Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2015年08月31日

    エドワードグリーン






















    エドワードグリーンのローファー。

    中敷のロゴは現行の一つ前のタイプ。

    EXハーフラバーを。



    うえだ






    現在、銀座店は機械が置けないため、

    即日のお渡しが出来ません。

    ですが

    15時までの受付であれば、翌日の16時以降でお渡し可能なお修理もございます!


    何卒よろしくお願い致します。











    靴磨いてますか??
    靴のお手入れお任せください!





    3月20日(金)




    大阪は、なんばにある都市型複合施設「なんばパークス」に、



    株式会社RESH.の大阪2号店となる



    「RESH.なんばパークス店」



    がオープン致しました!






    ブログはこちら
    ↓ ↓ ↓
    http://reshnamba.osakazine.net/


      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 20:15Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2015年07月19日

    エドワードグリーン





















    エドワードグリーンのチェルシー。

    元々ハーフラバーが貼られていたのですが、

    やはりつま先部分は減りやすいようで・・・

    つま先以外は極端な減りも無かったので、

    この度はつま先とヒールのお修理で承りました。

    つま先部分に使用しているラバー、

    実は結構強かったりします。




    うえだ







    靴磨いてますか??
    靴のお手入れお任せください!





    3月20日(金)




    大阪は、なんばにある都市型複合施設「なんばパークス」に、



    株式会社RESH.の大阪2号店となる



    「RESH.なんばパークス店」



    がオープン致しました!






    ブログはこちら
    ↓ ↓ ↓
    http://reshnamba.osakazine.net/

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 21:25Comments(0)修理メンズ修理Edward Green

    2013年09月27日

    エドワードグリーン…ハーフラバー

    銀座三越7階シューズ&バッグ リペアコーナーをご利用いただき

    まことにありがとうございます。



    かっこいいのがきましたよ。









    エドワードグリーンのインヴァーネス。

    ラストは808?888?

    確認し忘れた…

    個人的にセミスクエアのトウが大好物でして、

    作業中もちょっとテンション上がります。



    あと、3枚目の画像で分かるように

    こちらのモデルは革を重ねてウイングチップを表現するのではなく

    ステッチワークのみの所謂イミテーションブローグになっています。

    革の重なる部分が痛くてウイングチップの靴を敬遠される方も

    いるとかいないとか…

    こういった仕様のモデルで試してみられるのもいいかもしれませんね。



    でも私はエドワードグリーンのフルブローグなら

    断然マルバーン派!



    ハーフラバー(EX/メンズ)   ¥2,625ー

    所要時間     15分〜





    銀座店シューケアブログは⇒コチラ

    シューケア用品情報はコチラ

    靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aはコチラ



    銀座三越シューズ&バッグリペアコーナーでは

    ご配送での修理依頼・仕上がり後の郵送も承っております。

    『忙しくて時間が無いけど・・・靴修理出したいなぁ』

    『けど・・・受け取りに来られないしなぁ・・・』などなど。

    ぜひ、ご相談ください。


    〒104-0061
    東京都中央区銀座4-6-16 7階 シューズ&バッグリペアコーナー

      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 10:14Comments(0)Edward Green

    2013年09月04日

    エドワード・グリーン・・・トライアンフ

    いつも銀座三越シューズ&バッグリペアコーナーをご利用いただき

    誠にありがとうございます。

    今回はエドワード・グリーンの修理をご紹介いたします。







    ((BEFORE))




    ((AFTER))




    爪先の補強にいかがでしょうか。


    トライアンフトゥスチール 3675円
    お履きの靴でもその場でお修理できます。


    銀座店シューケアブログは⇒コチラ

    シューケア用品情報はコチラ

    靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aはコチラ



    銀座三越シューズ&バッグリペアコーナーでは

    ご配送での修理依頼・仕上がり後の郵送も承っております。

    『忙しくて時間が無いけど・・・靴修理出したいなぁ』

    『けど・・・受け取りに来られないしなぁ・・・』などなど。

    ぜひ、ご相談ください。


    〒104-0061
    東京都中央区銀座4-6-16 7階 シューズ&バッグリペアコーナー
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 13:12Comments(0)Edward Green

    2013年09月02日

    エドワード・グリーン・・・トウスチール

    いつも銀座三越シューズ&バッグリペアコーナーをご利用いただき

    誠にありがとうございます。

    今回はエドワード・グリーンの修理をご紹介いたします。






    つま先強化の為スチールをお付け致しました。

    AFTER






    ヴィンテージトウスチール 3,675円



    銀座店シューケアブログは⇒コチラ

    シューケア用品情報はコチラ

    靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aはコチラ



    銀座三越シューズ&バッグリペアコーナーでは

    ご配送での修理依頼・仕上がり後の郵送も承っております。

    『忙しくて時間が無いけど・・・靴修理出したいなぁ』

    『けど・・・受け取りに来られないしなぁ・・・』などなど。

    ぜひ、ご相談ください。


    〒104-0061
    東京都中央区銀座4-6-16 7階 シューズ&バッグリペアコーナー
      


  • Posted by 銀座三越 シューズ&バッグリペアコーナー at 17:59Comments(0)Edward Green